現役エンジニアがおススメする、小学生向けプログラミング教室5選

小学生向けプログラミング教室

 

公立の小学校でのプログラミングの必修化に伴い、最近では新たな習い事の1つとして、小学生などの低学年向けのプログラミング教室が人気になってきましたよね。

 

とはいえ、小学生向けのプログラミング教室の数はとても多いですし、実際「どの教室が本当にオススメなのかよくわからない」という親御さんも多いかと思います。

 

この記事では、そんな「どのプログラミング教室に子供を通わせればいいのかわからない」と悩んでいる親御さん向けに、プログラミング教室の選び方のポイントから、オススメのプログラミング教室をランキング形式で5つ紹介していきます。

 

ぜひ、この記事を参考にそれぞれの目的やお子さんの好みに合った教室を選んでみてください。

 

小学生向けプログラミング教室の選び方のポイント

小学生向けプログラミング教室

 

小学生向けのプログラミング教室は現在、日本に数多く存在しますが、プログラミングを選ぶ際は以下の3つのポイントをしっかりと考慮したうえで、目的に合った最適な教室を選ぶことが重要になります。

  1. 子供が続けられる環境かどうか
  2. 通いやすいかどうか
  3. 予算内で通えるかどうか

子供が続けられる環境かどうか

まず、なんといっても子供が実際にプログラミングを続けやすいカリキュラムや環境があるか、という点を確認することが重要です。

 

親心としてはもちろん、「できるだけ将来的に高度な技術を身につけさせてあげたい」というのがあるかと思いますが、プログラミングを実際に学ぶのはお子さん自身になるので、やはりそれなりに興味や適正がないとモチベーションが続きません。

 

ですので、プログラミング教室を選ぶ際は、なによりもまずお子さんの気持ちを第一に考え、体験レッスンを実際に受講するなどして、必ず適正を確かめておくようにしましょう。

通いやすいかどうか

実際に通いやすい教室であるかどうかというのも、プログラミング教室を選ぶ上ではとても重要です。

 

教室数が少なかったり、アクセスが極端に悪いところであれば、送り迎えなども大変になりますし、お子さんも通うたびに疲れてしまいます。

 

また、通う時間帯や月の受講回数などによっては、他の習い事のなどにも影響が出る可能性がありますので、そういった部分についてもよく考えておくようにしましょう。

予算内で通えるかどうか

当然のことですが、プログラミング教室は必ず予算内で通える教室を選びましょう。

 

お子さんに「すこしでも良い授業を受けさせてあげたい」という気持ちはわかりますが、プログラミング教室は他の習い事と比べても高額になりますので、あまりにも予算的に厳しい教室に無理して通うのはあまり賢明ではありません。

 

また教室によっては、授業料の他に、授業料で使用するテキスト代、パソコンのレンタル代、ロボットの作成キット代なども別途必要になるケースもありますので、そういったことも把握した上で、予算内で通える教室を選んでみてください。

オススメの小学生向けプログラミング教室ランキング

上記で紹介したプログラミング教室選びにおけるポイントを踏まえた上で、ここからは、数あるプログラミング教室の中でも、特にオススメの小学生向けプログラミング教室5つを人気順ランキングで紹介していきましょう。

 

また各教室では、無料の体験レッスンや見学会なども実施していますので、気になったところがあればぜひ体験レッスンなども活用してみてくださいね。

 

1位 ヒューマンアカデミーこどもロボット教室

小学生向けプログラミング教室

 

「ヒューマンアカデミーこどもロボット教室」は、学校や資格といった教育関連の実績が豊富なヒューマンアカデミーグループが運営するプログラミング教室です。

 

ヒューマンアカデミーで培ったノウハウをふんだん活かしたカリキュラムでロボットを作るためのプログラムを学んでいき、子供の「考える力」を伸ばしていきます。

 

月額料金が比較的リーズナブルなことに加え、全国47都道府県に合計1,200校以上もの教室があるので、通いやすさに関しても抜群です。

オススメポイント
  • ロボットを作るプログラムを通じて「考える力」を伸ばす
  • 学年やレベルに応じた様々なコースを用意
  • 全国47都道府県に1,200校以上の教室があるので通いやすい
料金・コース詳細
教室の場所 全国47都道府県(1,200校以上)
対象学年 小学3年生〜
学習期間 18〜24ヶ月
コースの内容 ロボット作りのプログラミング学習
入学時の費用 入学金:10,800円

ロボットキット:30,780円

月額費用 授業料:9,720円

テキスト代:540円

ヒューマンアカデミーこどもロボット教室公式サイト

 

2位 Tech Kids School/Tech Kids Camp

小学生向けプログラミング教室

 

Tech Kids Schoolは、大手IT企業サイバーエージェントの子会社が運営を行っているプログラミング教室です。

 

実用的なプログラミング学習が行えると人気の教室で、3年間という長めのカリキュラムを通じて、Web・ゲーム・スマホアプリ開発などのスキルを学ぶことができます。

 

また、通学制のクラスだけでなく、短期集中型のコースも用意されており、夏休みや冬休みなどの長期休暇を利用した短期学習も可能となっています。

オススメポイント
  • 短期・長期の2つのコースを選べる
  • Web・ゲーム・スマホアプリ開発などを学習できる
  • より実践的なスキルを身につけられる
料金・コース詳細
教室の場所 全国各地22校(東京、大阪、神奈川...etc)
対象学年 小学2年生〜
学習期間 36ヶ月
コース内容 Web・ゲーム・アプリ開発のプログラミング学習
入学時の費用 入学金:0円

PCレンタル:4,000円

月額費用 授業料:19,000円

テキスト代:0円

Tech Kids School公式サイト

 

3位 スタープログラミングスクール

 

小学生向けプログラミング教室

 

スタープログラミングスクールは、下は年長から上は高校生までを対象にプログラミングを教えている教室です。

 

学年やレベルに合わせて、3つのコースが用意されており、未経験者でも始めやすいよう、視覚的にプログラミングを学べるソフトや、タブレットなどを使って学習を行っていきます。

 

また料金に関しても月々7,000円の月謝制と、非常にリーズナブルな設定になっているのも嬉しいポイントです。

オススメポイント
  • 学年やレベルに応じた3つのコースがある
  • 視覚的な学習が多いので未経験者でも楽しく学べる
  • リーズナブルな料金設定で通いやすい
料金・コース詳細
教室の場所 全国各地53校(東京、大阪、神奈川...etc)
対象学年 年長〜
学習期間 10ヶ月〜20ヶ月
コース内容 ゲーム&アプリ開発・ロボット作りのプログラミング学習
入学時の費用 入学金:6,000円
月額費用 授業料:7,000〜11,000円(コースによる)

月会費:2,000円
テキスト代:0円(コースによっては有料)

スタープログラミングスクール公式サイト

 

4位 LITALICOワンダー

 

小学生向けプログラミング教室

 

LITALICOワンダーの公式サイトはこちら>>

 

LITALICOワンダーは、東京・神奈川に計13校を展開するプログラミング教室です。

年長から高校生までを対象に、ひとりひとりのスキルやレベルに合わせたカリキュラムを用意しており、ゲーム・スマホアプリ開発、ロボットプログラミングの他、3Dプリンターを使用した最新のものづくりにいたるまで幅広いコースを用意。

 

他のプログラミング教室と比較すると若干料金は高めではありますが、その分、様々な「ものづくり」を学ぶことができます。

オススメポイント
  • ひとりひとりのスキルやレベルに応じたカリキュラム
  • レベルや興味ごとに豊富なコースを用意
  • 3Dプリンターや電子工作といった様々な「ものづくり」を学べる
料金・コース詳細
教室の場所 東京・神奈川13校
対象学年 年長〜
学習期間 期間の指定はなし
コース内容 ゲーム&スマホアプリ開発・ロボット作りプログラミング・電子工作
入学時の費用 入学金:15,000円

PCレンタル:4,000円

月額費用 授業料:11,000〜18,000円(受講回数による)

教室運営費:1,500円
テキスト代:1,000円 or 2,000円(受講回数による)

 

LITALICOワンダーの公式サイトはこちら>>

 

5位 TENTO

 

小学生向けプログラミング教室

 

TENTOは、東京、神奈川、千葉などの全国9都市に教室を構えるプログラミング教室で、江戸時代の寺子屋にならい、様々な年齢やレベルの子供を集めた「寺子屋式」の授業を行っています。

 

10個種類以上のフ?ロク?ラミンク?言語の中から、ひとりひとりに合ったものを選択して学んて?いくことか?て?きることに加えて、ク?ラフィックソフトやオフィスソフトの使い方も学んでいくので、プログラミング以外の技術・知識も習得することが可能です。

 

また、高学年になるほど、より実践的に使われるプログラミング言語を学んでいくので、スキルとして身になりやすいのも特徴の1つですね。

オススメポイント
  • 様々な学年やレベルの子供が集まって学習する「寺子屋式」を採用
  • 10個以上のプログラミング言語から好きなものを選択できる
  • プログラミング以外のITの知識やソフトの使い方も学べる
料金・コース詳細
教室の場所 全国各地9校(東京、大阪、神奈川...etc)
対象学年 小学3年生〜
学習期間 12ヶ月
コース内容 Web/アプリ/システム開発などのプログラミング学習
入学時の費用 入学金:10,000円
月額費用 授業料:7,000?16,000円(受講回数による)

TENTO公式サイト

 

小学生向けプログラミング教室まとめ

 

プログラミング学習は、スキルの習得だけでなく、「独創性」や「論理的思考力」などの部分も鍛えることができますので、こういった教室での授業を通じてプログラミングの楽しさを教えてあげれば、お子さんの将来の可能性もグッと広がりやすくなります。

 

とはいえ、前述の通り、プログラミングは個人個人で向き不向きがありますので、お子さん自身が実際に楽しいと感じたり、続けやすい環境でなければ意味がありません。

 

なので、まずは実際に各教室で実施している見学会や体験レッスンに足を運んでみて、実際にお子さんが楽しめるものであるかや、本当に通いやすい教室かどうかなどを確かめてみるところから始めてみてください。

 

特に今回紹介した5つ校の教室は、いずれも体験レッスンを実施していますので、まずは教室数が多く、通いやすい、ヒューマンアカデミーなどからレッスンを受講してみることをオススメします。

 

ヒューマンアカデミーことどもロボット教室公式サイト